節約主婦のお金の話

賢い小銭の使い方/節約主婦のお金の話

   

財布の中を小銭であふれさせないためには、上手に小銭を使っていく必要があります。めんどくさいからといって、常にお札のみで支払いをしていると、あっという間に小銭であふれてしまいます。
そうならないようにするためには、財布の中の小銭量を、多すぎず少なすぎずに調整する必要があります。たとえば、買い物をしたときに支払う料金が824円だったとしら、1024円を出して200円もらうようにします。
こうして、小銭をはけていくことで、財布の中がスッキリしていくことは、誰もが心がけていることだと思います。しかし、あまりそのことにこだわりすぎてしまうと、財布の中に小銭がなくなってしまい、そうすると結局最後にはお札で支払わなければならなくなります。
ですので、財布の中の小銭を全て一掃するのではなく、少しは残しながら使っていくことが、賢い小銭の使い方だと私は思っています。

 - お金の大切さ